尿トラブル

サプリメントを活用してノコギリヤシを摂取

ノコギリヤシは、文字通り葉の部分がのこぎりの刃のようになった植物です。
この植物は色々な効果があるとして注目されています。
複数の効果があるのですが、男性機能の回復や前立腺肥大の改善、また男性型脱毛症など多くの男性が抱える悩みを改善する効果が注目されています。

ノコギリヤシは北アメリカ南部の海岸地域に自生している自然の植物で、特にフロリダ州などでは栽培なども行われています。
saw palmetto、学名をセレノア・レベンスというヤシ科シュロ属の植物です。
アメリカ先住民が生活の中に取り入れてきた植物で、様々な効能を持つノコギリヤシは、アメリカ先住民のインディアンたちの生活になくてはならない植物として珍重されてきました。
またノコギリヤシの果実を絞った油をランプの燃料として利用していました。
特に乾燥させた実を摂取することで、健康維持、また精力減退を予防する効果があるとして男性が利用してきた植物です。

中国は漢方薬として利用してきましたし、ヨーロッパ諸国ではハーブとして認識し、体に様々な効能を持つ植物として利用してきました。
最近は各国でこのノコギリヤシの成分の臨床研究がすすめられ、色々な効果が期待できる成分が含まれている事がわかってきたのです。

この植物に含まれる成分として注目すべき成分がステロール、オクタサノールという成分です。
男性ホルモンに関係する成分で、ホルモンバランスを整える作用や、ジヒドロテストステロンという薄毛の元になる物質の合成を抑制する働きがあるため、脱毛予防の作用があることがわかってきました。

海外では医薬品としての扱いもありますが、日本ではサプリメントとして利用する方が多くなっています。
年齢を重ねて起る頻尿の改善なども期待できるため、幅広い年齢層の方が利用する人気のサプリメントとなっています。
ただこのノコギリヤシについて、成分や効能などを深く知っている人が少ないということも事実です。
効能などをよく知って生活に役立てていきたいものです。

このページの先頭へ