ノコギリヤシサプリRANKING~決定版~

メインイメージ

こんな悩みに活用!前立腺肥大症・頻尿

前立腺のトラブルで悩む男性は、50代で5割、65歳以上で9割とも言われています。
そんな前立腺や泌尿器系の悩みを解消するのが、ノコギリヤシのもっとも得意とする働きです。
ここでは、その詳細について解説していきます。

前立腺肥大症の初期症状は主にこんな感じ。
・尿を出したくても出せない
・尿に勢いがない
・何度もトイレに行きたくなる
つまり、頻尿や尿漏れ、あるいは残尿感などを感じる場合は対策が必須と言える状態です。

そこでノコギリヤシの出番という訳ですが、必ず意識しておきたいのが「サプリをいい加減に選ばない」ということ。
しっかりと比較・検討して、品質の優れたものを使わないと実感度が下がってしまいます。
なるべく手間を省いて優秀なサプリを選ぶなら、ランキングを活用するのがおすすめ。
クチコミとアンケートをもとに、安全性・有効成分・売れ筋・サービスなどをデータ化して客観的にランキングを作成しているので、本当に効くサプリを見つけることができます!

前立腺肥大の仕組み

前立腺は男性だけが有する器官で、生殖器のひとつ。
膀胱の真下にあり、クルミ大のサイズで膀胱の出口や尿道に位置しています。
肥大すると、尿道が圧迫されて排泄トラブルや勃起不全を引き起こしてしまいます。

肥大の原因は諸説ありますが、もっとも有力とされている説が「男性ホルモン」によるもの。
もっと詳しく言えば、加齢によってホルモンバランスが乱れ、ジヒドロテストステロンという男性ホルモンが過剰分泌してしまうのが原因だと考えられています。
ジヒドロテストステロンは5α-リダクターゼという酵素によって生み出される物質です。

そして、ノコギリヤシにはこの5α-リダクターゼの働きを抑制する効果があります。
この作用からノコギリヤシは前立腺肥大症の解消に役立つと言われているのです。
もちろん実際に優れた効果を発揮してくれますし、その働きは科学的な臨床試験で数多く報告されています。

なぜノコギリヤシが効くのか?

ノコギリヤシには、先述した通り5α-リダクターゼを抑制する働きがあります。
これによって前立腺肥大を解消して、排泄トラブルをケアできるのです。
特に初期の前立腺肥大症には効果があります。

また、前立腺を肥大化させる原因は5α-リダクターゼ以外にも、繊維芽細胞増殖因子(b-FGF)という要素が関係しているのではないかと言われています。
ノコギリヤシには、このb-FGFを抑える作用があることも判明しています。

同時に、炎症を抑える「鎮静作用」があるのもメリットです。
これによって前立腺炎を抑制することが可能!
残尿感、排尿痛、頻尿などに悩まされている方には、まさに!うってつけなのです。
また、リポキシゲナーゼやシクロキシゲナーゼの働きを阻害するという作用も前立腺炎の予防・解消に役立つと考えられる理由です。

私がおすすめするのはコレ!

ノコギリヤシ+セサミンE

夜中に何度も目が覚めてしまう・・・
スッキリしない、モヤモヤする・・・
尿のキレが悪い・・・
などのトラブルに悩まされているなら、これが絶対におすすめです!

値段も安いし、かなり良いサプリメントですよ!